『体は飯で、心は夢でデカくなる。』

2018年04月19日 [ 未分類 ]

  4月18日
  この日は私たちの設立記念日です。
  14歳
  人であれば中学二年生でしょうか。
  まだまだ子どもです。でも、そろそろ大人ですね。
  思春期でもあり、将来に大きな夢を描いている頃です。

  13年間、色々なことがありました。と言いたいところですが、
  忘れはしませんが、振り返ることもしません。
  それらをどう活かすかは、今日や明日のことですから。
  
  前回もご紹介しましたが、私たちは新しい5つのブランドで今年度をスタートしました。  
  
  2018-04-20 17-53-52  まだブランドにはしていませんが、
      医療や介護とは違う新しいビジネスもスタートしています。
  大いなる可能性を感じており、これによってあらたかはより大きく育つと思っています。
  しかし、人も企業もいつまでも生きることができるわけではありません。
  企業には寿命はありませんが、人と同じように「病気」は存在します。
  さまざまな理由で人や企業は灰となるのです。

  2018-04-20 16-42-01 お猿?いや、グレムリン?名も知らぬ珍花
  2018-04-20 16-43-55 大きな 大きな プロテア
  2018-04-20 16-41-18 ウソみたいな本当のブルー 旅人の木
 
  花が灰となるのはいつなのか

  みずみずしい生花よりも、
  ドライフラワーの方が生きるエネルギーを感じるのは何故だ。

  永く続く企業がすごいのか?
  灰にならないために経営するのか?

  私たちは違う。

  やりたいことをやりたいようにやる。

  そんな想いを表現してみた。

  2018-04-20 16-46-34

  死んで生きるか、生きて死ぬか。
  
  誰の「死」も一瞬のイベントではない。
  
  命や暮らしを預かる者として、
  私たちはそれを忘れないでいたい。

  たくましく、わんぱくな14歳を過ごします。

『創造的破壊』

2018年04月11日 [ 未分類 ]


 おはようございます。

 私たちは新年度を迎えました。
 新しい仲間もたくさん増え、事業も5つのブランドとしてリスタートします。
 (http://www.arataka.co.jp)
  
 昨日は入社式や表彰を兼ねた社員総会を行いました。2018-04-10 18-22-29
 リゾートトラストグループさんのご協力もあり、よい時間となりました。

 新入社員は21、22歳

 自分では「何でも知ってるし、何でもできる」と思い込んでいる年頃です。
 
 一日も早く「何にもできない」ということを知ってほしいです。
 一日も長く「何でもできる」と思い続けてほしいです。2018-04-10 19-55-29

 社員に「夢」について伝えました。 2018-04-10 16-30-35

 小生の夢は彼らが写真のように笑い続けることではなく、
 写真以上に大笑いし、彼らが誰かを笑顔にすることです。

 そのために、ここらで一度、あらたかを自らでぶっ壊します。
 グーパンチでもドロップキックでもなく、ペンで。 2018-04-07 16-03-34
 そして、ハサミで色んなものをチョキチョキしてやろうと思います。2017-12-27 14-00-30
 今年度もクレイジーに暴れます。
 夢のために。
 

『桜は人を元気にする。そんな会社になろう、っと。』

2018年03月31日 [ 未分類 ]

桜も見どころを終え、葉桜となりつつありますね。
3月も本日で終わりです。弊社は本日で1年を終えます。
業績に関しましては、おかげさまで売上と利益ともに過去最高を大きく更新しました。
私たちの目的はその数字ではありませんが、やっていることは間違いではないのでしょう。

新しいブランド 「me-boi」-ミーボイ- 2018-03-26 12-24-13
語源は「未病」
本格的に予防をするために弊社と兵庫県立総合リハビリテーションセンターとで開発した
革新的な予防スクリーニングシステムのことです。
me-boiには特許などが多いために、ここで多くを記載、掲載することはできませんが、
伊丹市昆陽にて、me-boiを導入した介護予防センターが 2018-03-26 11-36-04 2018-03-27 14-02-16
イノベーションは大企業で起こるのではない。
大企業はインベンションさえしてくれればいいのだ。

とにかく、やりたいことをやる。
何をすべきなのかの答えは現場にしかない。

今日の午前中は理学療法士として仕事をした。
筋萎縮性側索硬化症(ALS)の方をお花見にお連れしたのだ。
その方も、ご家族も、小生にとっても良い時間でした。

1年の最後の日に、ふと思った。

「やっぱり、この仕事ええ仕事やなぁ。」と…

明日から新年度がスタートします。
誰かに頼まれたわけではありませんが、私たちがやるしかないのです。

2018-03-27 14-13-43 はじめなければ、はじまらない。

『やる気で社会は変えられない。必要なのは、本気』

2018年03月22日 [ 未分類 ]

あっという間に3月も終わりですね。
まだまだ冬みたいな日もありますが、桜も蕾を膨らませていますね。

小生は数年前からゴルフを始め、今では大好きな趣味の一つです。
「ゴルフは道具だ」などとよく言い、それもそうだとは思いますが、
それほど、道具へのこだわりはありません。
しかしながら、今回ばかりはこだわってみました。
2018-03-03 20-20-13 2018-03-03 20-27-43
カップインするかどうかは別として、とても気に入っています。
 
仕事においては、小生をよく知る社員に言わせれば、「こだわり過ぎ」だと、
おそらく言うでしょう。確かに、「そんなこと誰が気づく?」までこだわります。
靴下の色が片方違っても気にならないが、これは…という物は譲れないんです。
完璧主義者でもないのですが、「赤」だと言っているのに「朱」であれば、
「惜しい!」ではなく、ゼロ点になるわけです。
こだわっているわけではなく、こだわる理由があるだけ。だと自身では思っていますが^^

今春はたくさんの「こだわり」と格闘しています。
もうひとつ、エネルギーと時間を投資し、こだわってきたものがついにリリースします。

2018-03-08 22-52-00 

What's "me-boi"?

これは緊張と不安に溢れている高齢化社会を「希望」に変えるものです。
詳細はまたお知らせしますが、きっと、お知らせなくても、
そのうちどこからか、お知りになるであろう^^なんて期待を込めて★

Let's "me-boi"!

わたしたちのライバルは同業他社ではなく、アップルです。
だって、「イノベーターになる。」だから☆

『もう一度食べたい、もう一度会いたい。』

2018年03月11日 [ 未分類 ]


 今朝は海辺で朝を迎えました。 2018-03-11 08-19-39
 「この海は、あの海とつながっているんだな。」
 そう思いながら目を閉じました。

 7年
 今も8万人近い方々が仮設住宅で暮らしている。

 7年前、女川町を見下ろす高台から見た景色
 駅、学校、家々そして人…本当に波がすべてを飲み込んだ。
 小生がいた高台は20数メートルあるが、そこに立つ病院の一階まで波が来たのだ。

 「地球を支配しているかのようだけど、人間はこんなもんなのか」
 何かに押しつぶされそうになったのを覚えている。

 そして今朝、テレビでその女川町が映った。
 十分ではないのだろうけど、住宅などの復興は進んでいるようであった。

 「やるやん人間、やるやん東北!」
 
 臨時食堂でお世話になったおばちゃんの笑顔がよみがえった。
 「泣いてても仕方ない!とうちゃんは生き返らんもん!東北のお米は美味しいやろ!?」

 おばちゃん元気かな…

 18434

 奪われたのか、奪ったのかはわからないが、東北が、日本が失った宝の数

 鎮魂

 小生には小生のできることがある。すべきことがある。

FC2Ad